ミキカンのS席、それは予約開始直後5分で満席になる超超超難易度の高いプラチナチケット。

1ヶ月後のWeb予約開始時間の朝9時にはアクセスが集中して繋がった時には予約でいっぱいだし、キャンセル拾いはキャンセルするタイミング次第なので完全に運。

そう考えてた時期が私にもありました。

だってコツを掴めば結構簡単にS席の予約が獲れちゃうんです。

こんな小規模なサイトまで辿り着いていただくほどミキカンのS席予約に情熱を燃やしているアナタへ特別にミキカンのS席予約のコツを伝授いたします。

ミキカンS席予約方法

その1.予約開始時間であるAM9時に予約を入れる

ミキカンは予約を入れたい日の1ヵ月前から予約が開始されます。例えば10月1日にミキカンの予約を入れたければ9月1日のAM9時から予約が開始っつー事です。

つまりここを逃すとキャンセル拾いするしかなくなるという事。何としても死守したいですね。

ミキカンの予約方法は基本的にミキカン予約ページから予約します。

このページから朝9時に急いで予約を入れればお目当の日のお目当の時間にミキカンのS席予約を取る事ができます!

・・・。

そんな事知ってるって?

そうですよね。じゃあここからがポイント。

このミキカン予約ページですが、朝9時の予約開始時間はアクセスが集中してしまう為、1つページが開けても次に進むとエラーで最初に戻ってしまう事が当然のようにあります。

そこでURL(アドレス)をいじれば特定の日だけの予約状況をダイレクトに見る事ができるのでスムーズに予約をする事ができます。

例えば2018年9月30日に大人2人でミキカンS席の予約が取りたいなら、2018年8月30日AM9:00に以下のアドレスにアクセスする事になります。


https://reserve.tokyodisneyresort.jp/sp/showrestaurant/list/?useDate=20180930&adultNum=2&childNum=0&childAgeInform=&restaurantNameCd=RDHS0&wheelchairCount=0&stretcherCount=0&showWay=&reservationStatus=&beforeUrl=https%3A%2F%2Freserve.tokyodisneyresort.jp%2Fsp%2Ftop%2F&wayBack=


上記URL(アドレス)の赤文字はそれぞれ以下の数値が当てはまります。

  • 日付
  • 大人の人数
  • 子供の人数

赤文字を自分が予約をしたい日に書き換えて予約開始日のAM9時にアクセスする事で予約できる確率を何倍にもアップさせる事ができます。

空いた時間にキャンセル拾い

ミキカンを含むショーレストランはキャンセルが出た瞬間に空席として反映される事を確認しました。

つまり世界中の誰かがミキカンのS席をキャンセルをした瞬間予約ページにアクセスすれば空席が表示されるという事です。

Twitterで「2時間後予約キャンセルするよ〜。」なんて呟いてくれれば良いんですがそんな事ツイートする奴はいないのでキャンセル拾いは完全に運ゲーと思ってる人もいるかもしれませんがそんな事はありません。

朝3時〜5時は予約ページのメンテナンスをしているので、5時になれば空きが出やすいなんて情報もありますが、3時から5時は予約をキャンセルする事もできないし、朝っぱらから予約のキャンセルをしようなんて人も少ないので体感上空きが出る事はありませんでした。

狙い目の時間としては平日の15時〜16時です。理由は全くわかりませんが、昼食を食べて一働きした後のちょっとした休憩中なのかなと勝手に思ってます。経験上キャンセル拾いはこの時間帯が一番取りやすいですね。

通勤中(7時-9時,18時-19時)やお昼休み(12時-14時)にもキャンセルは出やすい傾向にありますが、その分キャンセル拾いをしているライバルも多いので競争率は激しい傾向にあります。

朝9時にURLを書き換える&15時頃のキャンセル拾いがオススメ

実際に上記方法で先月は1週間で2回予約を獲る事ができました。しかも1回はステージ横のS-01!

micky-campany
  • アクセスする端末は多ければ多いほど良い
  • スペックは高い方が良い
  • 回線は早い方が良い(WifiとかLAN有線)

コツとしては上記3つも合わせて実践できればより可能性は上がると思います。

ミキカンのS席はA席やB席と比べて値段差は数百円程度なのに見やすいしショーへ参加できたり良い事尽くめです。

S席をGETして素敵な思い出を作ってくださいね♫